女子発見

『キビタキ女子』

K-5Ⅱs/ DA★300㎜f4ED [F5.6 1/750 ISO2200 +0.5EV]

キビタキ女子を発見しました。

混み合った松の枝の所から鳴き声が聞こえていたので、じっと待つこと数分。姿を見せてくれたのが女子でした。

毎年キビタキを撮影していますが、大抵はそろそろ移動していきます。

過去一番遅いのが5月26日にメスだけを撮影した記録があるのですが、大好きなキビタキ撮影もまた来年かと思うと、少し淋しい気持ちになります。

 

(続きをどうぞ)

若葉の頃

『選別』

K-5Ⅱs/ DA★300㎜f4ED [F5.6 1/750 ISO3200 ±0EV]

久し振りのリス写真です。

このところは散策に行っても姿を見れなかったり撮影出来なかったりでしたが、昨日はこんな距離で遭うことができました。

毎年この時期にしか見られない行動です。

 

(続きをどうぞ)

塀上の散歩者

『ハシブトガラス』

K-5Ⅱs/ DA★300㎜f4ED [F4 1/750 ISO1600 -0.5EV]

塀の上をのそりのそりと、こちらに向かって歩いて来るカラス。

その様子が面白かったのと、どこまで近付いてくるのか興味があったのでカメラを構えて動かずに写真を撮っていました。

結局はこれを撮って直ぐに飛んで行ったのですが、撮れていた写真を見てちょっとビックリ。

丁度瞬膜を閉じた瞬間が写っていました。

 

(続きをどうぞ)

いつもの子達も

『巣作り中のカワラヒワ』

K-5Ⅱs/ DA★300㎜f4ED [F5.6 1/750 ISO200 +1.5EV]

カワラヒワの鳴き声が頭上から聞こえてきたので、何気に一枚撮っていた写真。

完全に逆光で、それに一年中たくさん居るカワラヒワなので撮った事すら忘れていたのですが、PCに取り込んで取捨選択作業していて何かを咥えているのに気付きました。

ここは馬牧場の所なので、馬の毛だと思います。

巣材に使うんでしょうね。

 

(続きをどうぞ)

ダンディ

『成鳥オス』

K-5Ⅱs/ DA★300㎜f4ED [F4 1/750 ISO3200 -0.5EV]

気温が低い日が続いているせいか、これまで4~5日で抜けていたキビタキが一週間経っても滞在していました。

大好きな鳥なので撮影機会が増えるのは大歓迎です。

こちらは成人男子。黒い所はきっちり黒色です。

 

(続きをどうぞ)

イスカ

『ようやくイスカを撮影』

K-5Ⅱs/ DA★300㎜f4ED [F5.6 1/750 ISO3200 +1.5EV]

ようやくイスカを撮影できました。

近所の林周辺の松林に飛来はしているのですが、近付くと逃げられたり撮影出来るポジションに来てくれなかったりで苦戦していたんです。

撮影したとは言っても、逆光で今にも雨が降りそうな曇り空で、光の条件は良くなっかたのですが。

 

(続きをどうぞ)