ヒガンバナ

K-5Ⅱs/ SPAF90mmF2.8DiMACRO 272E [F5.6 1/350 ISO560 -1.0EV]

わが家のヒガンバナももう終盤になっていました。

開花が待ち遠しく、開花と共に写真を楽しみますが、それもほんの一週間から10日ほどなんですよね。

 

(続きをどうぞ)

マガンか?

K-5Ⅱs/ DA★300㎜f4ED [F5.6 1/3000 ISO160 +0.5EV]

林を散策中、上空から聞き慣れない鳥の声が聞こえて来たので、松林から空が見える場所を探してキョロキョロ。

北北西から南南東方向へのV字編隊がやってきました。見切れていますが、かなり長いです。

マガンでしょうかね。

 

(続きをどうぞ)

オオルリ

K-5Ⅱs/ DA★300㎜f4ED [F5.6 1/750 ISO800 ±0EV]

秋のヒタキ祭り③はオオルリ様。

10月に撮影というのは初めてです。これまで私のところでは、4月下旬から5月頭のごく短い期間に2~3年おき位に会える程度だったので、もう本当にびっくりしました。

 

(続きをどうぞ)

コサメビタキ

K-5Ⅱs/ DA★300㎜f4ED [F5.6 1/750 ISO4500 +0.5EV]

秋のヒタキ祭り②はコサメビタキです。

この鳥は秋の今頃必ず寄ってくれるので見慣れたものですが、これを撮った直ぐ右手にキビタキ、右斜め後方に明日投稿記事のもう一種が止まっていて、見慣れたコサメビタキは2枚写真を撮ったきりでした(笑)

 

(続きをどうぞ)