初秋かな

『かなり涼しくなりました』

K-5Ⅱs/ DA21mmF3.2AL Limited [F8 1/2000 ISO160 +0.5EV]

暑い夏でしたが、一気に涼しくなりました。

最高気温21℃なんていう日もあって、そんな日は半袖では寒いです。

湿度が下がってきたので気温が上がっても心地良いんですよね。元々海近くで涼しい地ではありますが、散策していても本当に気持ちが良いです。

 

(続きをどうぞ)

サンショウクイ

『サンショウクイ』

K-5Ⅱs/ DA★300㎜f4ED [F5.6 1/750 ISO1100 +0.5EV]

自宅近所のいつもの林を散策中、20羽ほどの鳥の群が樹上を飛んでいるのが見えました。

カワラヒワなどよりも大きいし、ヒヨドリでもムクドリでもないしで追跡しました。

そうしたらサンショウクイ。私の所では通過組でごく稀にしか会えず、3年ぶりだったので興奮しながら撮影しました。

 

(続きをどうぞ)

『夕方の虹』

K-5Ⅱs/ DA15mmF4ED AL Limited [F8 1/90 ISO280 -0.5EV]

お盆休み中も雨続きでしたが、その休みの最後の日。夕方になって雨が止み、晴れ間が見えてきたところで虹が出ているのに気付きました。

太陽が雲に隠れると消えてしまうので、慌てて自宅2階から撮影。

 

(続きをどうぞ)

温帯睡蓮

『温帯睡蓮』

K-5Ⅱs/ DA★300㎜f4ED [F5.6 1/1000 ISO160 -1.0EV]

自宅近所の小さな人工池にトンボの様子を見に行ったのですが、クロイトトンボの姿は無く、朝の時間帯でしたがトンボの姿はありませんでした。

10時過ぎて気温が上がってくればヤンマ系などが飛んでくると思うのですが、用事もあるので待つ事も出来ずに撤収しました。

 

(続きをどうぞ)

セミ

『成虫よりも脱殻に萌える』

K-5Ⅱs/ DA★300㎜f4ED [F5.6 1/750 ISO3200 -0.5EV]

セミは成虫よりも脱殻に萌えます。

私の住む自宅周辺は海が近く西北東が海に面していて、地形的にも海からの風で霧が出やすい事もあり気温が内陸よりも低いんです。

夏はとにかく過ごしやすいのですが、そのおかげでセミはかなり少ないこれまででした。

 

(続きをどうぞ)

SUBARU LEGACY TOURING WAGON

『レガシィツーリングワゴンTX』

K-5Ⅱs/ SPAF90mmF2.8DiMACRO 272E [F2.8 1/1600 ISO160 -0.5EV]

2002年7月19日の登録から実に16年、私の生活を支え続けてくれているスバルレガシィツーリングワゴンです。ちなみにレガシィ3代目の車種です。

2002年というと次女が生まれた年で、そう言えば4月に生まれた次女と当時2歳の長女と共に車を見に行き購入。納車も当時の愛車トヨタRAV4Jを下取りに出すので、家族みんなで販売店に行ったのを思い出します。

グレードとしてはTXで下のグレードになるのですが、特別仕様車で装備が充実していたのと、家内の兄がスバルのディラーの人達と仲良しで、そんな縁もあってお得に購入出来た車でした。

初のスバル車でしたが車の剛性や重量配分、水平対向エンジンによる重心の低さによる安定感と4WDの走行性能など、車としての質実剛健な基本性能に惚れ込んでいます。

 

(続きをどうぞ)

シロサギの群

『シロサギ軍団』

K-5Ⅱs/ DA★300㎜f4ED [F4 1/3000 ISO160 ±0EV]

林を散策中に、空から「ギャン」という鳥の鳴き声が聞こえたので慌ててキョロキョロ。この鳴き声はサギの声なのですが、視界の開ける位置に移動して見付けた時はすでにこんな距離まで離れていました。

これまで2~3羽で飛ぶのは見ていましたが、こんな群で飛ぶサギを見るのは初めて。

プチ興奮してしまいました。

 

(続きをどうぞ)