淋しいシギ事情

#1『採餌中のキアシシギ』

K-5Ⅱs/ DA★300㎜f/4ED [F5.6 1/750 ISO160 ±0EV]

渡りのシギチが立ち寄ってくれる今時期ですが、トウネンの姿も見ないしチュウシャクシギも見れていないしで、かなり淋しいシギチ春の渡りとなっています。

代わりにキビタキフィーバーと、オオルリ様を近くで撮れましたが(笑)

 

(続きをどうぞ)

ヤマトヌマエビ

#1『ヤマトヌマエビ』

K-5Ⅱs/ SPAF90mmF2.8DiMACRO 272E [F4 1/60 ISO3200 -1.0EV]

シロメダカを飼育していまして、そのシロメダカの水槽の掃除担当としてヤマトヌマエビも2匹水槽に入れています。

これが食べ残したエサや糞を綺麗に掃除してくれるので大変感謝している毎日なのですが、いつもは近くに寄ると追い払ったり追いかけっこしているのに、仲良く背中に乗っかっていました。

2時間ほどこうしていまして「交尾か?」と思って検索してみると、その前段階のイチャイチャしているところらしいです。そもそもこの二匹、雌雄が分からないのですけど(笑)

 

(続きをどうぞ)

お立ち台

#1『キジのお立ち台』

K-5Ⅱs/ DA★300㎜f/4ED [F5.6 1/750 ISO280 -0.5EV]

小鳥などがちょっと高い草の茎とか枝などで囀る場所を、鳥業界ではソングポストというようですが私はお立ち台と言っています。

自宅近くの林の一番海側の岩のここは、オスのキジのお気に入りのお立ち台。

かなりの頻度で、ここに立つ姿を拝見しています。

 

(続きをどうぞ)

良い感じにネコ

『散歩』

K-5Ⅱs/ DA★300㎜f/4ED [F5.6 1/750 ISO280 +0.5EV]

夏草の中を散歩するネコ。

なんか良い雰囲気の写真が撮れて、嬉しくなった一枚です。

近所の林付近を縄張りにしているネコですが、いつもはリスを襲うのじゃないかとヒヤヒヤさせられていますが、今回は中々に良い仕事をしてくれました(笑)

 

(続きをどうぞ)

センダイムシクイ

#1『ようやく出てきた』

K-5Ⅱs/ DA★300㎜f/4ED [F4 1/750 ISO560 +0.5EV]

ウグイスに続いてセンダイムシクイもやってきました。

ムシクイ系も似たような鳥が多くて同定が困難な種なのですが、「焼酎一杯ぐい~」と鳴いていたので、間違いなくセンダイムシクイです(笑)

 

(続きをどうぞ)

キビタキ SP500

#1『SP500でもキビタキ』

K-5Ⅱs/ SP500mmF8 55BB [F8 1/350 ISO400 +0.5EV]

SP500でもキビタキを撮影しました。

ポジション的にあまり良い場所の写真ではないのですが、ノートリミングでこの大きさで撮れた事が嬉しかった一枚です。

背景がどうしてもうるさくなってしまいますが、SP500で目にきちんとピントを合わせるという、撮影の楽しみだけの自己満足写真でありました(笑)

 

(続きをどうぞ)

上天気

#1『青空と青い海と緑の草地』

K-5Ⅱs/ DA21mmF3.2AL Limited [F8 1/750 ISO160 +0.5EV]

5月の快晴の日って、本当に気持ちが良いですよね。

こちら東北はまだ風がひんやり感じるので、日当たりに居れば軽く暑く感じ、日影の風が通るところに居るとちょっと肌寒い感じ。薄手の長袖が丁度良い、そんな気候がとても心地良いです。

散策しながらの野鳥撮影の合間、休憩がてらにこうして海や空を眺めて一息ついていました。

 

(続きをどうぞ)