EOS40D/SIGMA30mmf1.4EX DC HSM [F2 1/2000 ISO100 ±0EV]

2008年12月3日の写真です。

写真を撮れていない時は過去写真からガサゴソ探す訳ですが、子供たちの小さい頃の写真を眺めては今の成長を嬉しく思ったり、小さな頃を懐かしんだりしています。

 

私の子供は三人娘で、長女が今年20歳で次女が18歳三女が16歳になりますが、今も小さい頃と変わらずに可愛くて可愛くてとても愛しいです。

そんな事を思うのは、昨今は我が子を虐待するニュースをかなりの頻度で見聞きするようになっているから。

私は人にどうこう言えるほど偉くないですし大層な事もしていませんが、子供は自分の命に変えてでも守りたい存在である筈なのに、何故どうしてと不思議でなりません。

精神的に未成熟であるか、あるいは何かが欠落しているとしか思えないんですよね。

建国記念の日

4 thoughts on “建国記念の日

  • これまた貴重な良いお写真ですねー!

    昔は親子間で虐待やら殺人やらなんて余りなかったのに
    最近は「またか」って感じで、確実に増えてますよね。
    動物虐待もそうですが、弱いものに手を出す人は許せません。

    精神的に未熟なのと、虐待の連鎖というのも原因かもしれませんが
    それだとエンドレスなので、どこかで決着をつけて欲しいです。

    1. ■YOKO*さん、こんばんは。

      戦国時代は親兄弟間で戦もあって、それは西洋にもありましたが、今の時代にこういうニュースは心が痛みますよね。
      子供が可愛そうで可愛そうで、涙が出来てきます。
      憎しみの連鎖もそうですが、負のスパイラルってありますよね。
      やはりどこか人間っておかしくなってきているのかなと思ったりで、自分もそうなっていないか気を付けなきゃとも思っています。

  • おはようございます。
    ホント、最近信じられないようなニュースばかりですよね。
    虐待の連鎖は悲しいけどあるのかもしれませんね。

    なので私は気持ち悪いと言われようが
    わが子にはタップリ×10くらいの愛情を降り注いでいきたいと思います。

    1. ■teltelさん、おはようございます。

      今朝も自分の子供を虐待している父親のニュースが流れていましたね。
      その父親が逮捕されても、虐待されていた子供のこれからを思うと、その子もそんなふうになっていかないよう祈るばかりです。
      愛情たっぷりに育てられた子は、自分の子に対してもそうしていくものだと思うので、teltelさんは間違っていないと思いますよ。
      受け止め方は子供それぞれですけど(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です