『食事中』K-5Ⅱs/ DA★300㎜f4ED [F5.6 1/750 ISO4500 ±0EV]

カメラを持っての林散策も10数年になりますが、写真撮影の機会でもあるし、運動の機会でもあるし、そして何より自分にとっての癒やしタイムなのだという事も実感しています。

実感というのは、仕事休みが取れずに二週間散策に行かない月が続き、そうすると精神的なストレスが溜まるのを感じていて、無性に林散策に行きたくなるんです。

あとはスマホ導入後は林に行く途中や林から海に向かう途中、イヤホンで音楽を聞きながら歩いていて、これもまた良い気分転換なんですよね。

仕事も大事ですが、そんな気持ちを開放出来る時間の重要性も学んでいる林散策なのでした。

癒やし

4 thoughts on “癒やし

  • 二週間も散策にいけなかったのですね。
    普段の忙殺されるようなお仕事の日々にやはり癒しの時は必要なんですね。

    私もbluemさんとは状況が違うのですが、緑、野鳥、自然等に癒されたいのです(笑)。時間はあるのですが、以前あったような林が引っ越したために近くにはなく、車もなく。

    ああ、野鳥や昆虫を撮りに緑豊かなところに行きたい!それで覚えたのは、歩いて遠出すること。遠出といってもせいぜい片道1時間くらいまでですが・・・。そして昨日初めて訪れた池でカルガモやコゲラと出会いました。もっとたくさんの野鳥と出会い、癒されたいものです。

    1. ■やすたろ~さん、おはようございます。

      2月は仕事を休めたのが2日、今月はまだ1日だけなのですが、そんな日程が続いていたのでブログ写真も過去写真から持って来ていました。
      そうして林散策の写真を見ていると、今すぐにでも行きたくなっちゃうんですよね(笑)

      近隣散策でも住宅街の小さな草むらを見つけたり、そうすればそこに生息する昆虫がいたり、場合によってはアマガエルなんかも居たりしますし、花もたくさんあるでしょうからマクロレンズを楽しんだり、その場所でこその楽しみを見付てくださいませ。

  • こちらはいつも、可愛らしいリスや鳥達のお写真を拝見するにつけ
    癒されているのに、ご本人がなかなか癒しを得られないというのは
    皮肉なものですねぇ。

    3月はプライベートでもお仕事でも より一層お忙しいでしょうね。
    あ、遅ればせながら三女さん、おめでとうございます♪♪♪
    社会に出るまで、楽しい学生生活になるよう祈ってます!

    1. ■YOKO*さん、おはようございます。

      毎週林に行ければ良いのですが、休みが取れなかったり、せっかくの休みでも天候が悪くて行けなかったりもあったり、そうなると林行きたい病になってしまいますね(笑)

      ありがとうございます。
      進学校なのですが入学前に既に学習問題が来ていて、三女も日中それをやっていますが、中学でやっていない所もあって難しいなぁって言ってました。
      長女の引っ越しや三女の入学や他にもちょっと色々重なっていて、もう本当に毎日が忙しい3月を過ごしていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です