『クロイトトンボ』

K-5Ⅱs/ SPAF90mmF2.8DiMACRO 272E [F5.6 1/350 ISO280 +0.5EV]

近所の小さな人工池にクロイトトンボが居ました。

成熟すると共に胸部に粉をふいてくるのですが、まだそれも見えないので羽化して間もない個体です。粉をふいた状態は何度も見ていますが、この状態はかなり久し振りに見ます。

なので初め見た時はクロイトトンボと確信が持てませんでした。

 

『まだ粉をふいていない』

K-5Ⅱs/ SPAF90mmF2.8DiMACRO 272E [F5.6 1/350 ISO200 ±0EV]

粉をふいていないクロイトトンボは、5年振りぐらいでしょうか。

イトトンボに夢中になっていた時代が懐かしく思い出されました(笑)

それにしてもイトトンボのこの青色は本当に綺麗ですね。写真を撮りながら30分ほど池縁に腰掛けて眺めていました。

 

クロイトトンボ

4 thoughts on “クロイトトンボ

  • 本当にイトトンボの青は綺麗ですよね。
    私も田舎に住んでいたとき、近くのトンボ池にはいろんな種のトンボがいて、
    写真をとりながらぼーっと眺めているだけで楽しくて、
    気づいたら4時間ほども経っていたってこともありました。

    住宅街に引越してきてトンボはそうは居ないだろうと思っていたら、
    なかなかどうして、結構いろんな種類のトンボがいるもんですね。
    もっと注意深くさがしたいけど、気づいたら人のうちのお庭だったなんてことがないようにしなくては。。。

    1. ■やすたろ~さん、おはようございます。

      イトトンボの青色って本当に綺麗ですよね。
      ここ2年行っていませんが、山の清流のカワトンボポイントに行くと私も4時間ほどはいますもん。
      トンボ以外にカワセミとヤマセミ、ミサゴも狩りにやってくるからですけど♪

      私も家の隣の空地でアジアイトトンボを見たことがありますが、発生時期には移動してきたトンボとか住宅街でも見る事が在るんですよね。
      あまり夢中になってて確かに人様の敷地に入っていたとか注意しなきゃですね(笑)

  • おはようございます。
    私も今朝、庭でイトトンボを撮りました。
    久しぶりに会えたのでとても嬉しかったです~(*^_^*)

    1. ■teltelさん、こんにちは。

      イトトンボを庭でっていうのが凄いですよね。
      近くに水田があるからでしょうけど、何イトトンボか超気になります(笑)
      トンボって育つのに水が必要ですが、そんな事もあって何となく平和とか自然の象徴の一つであるように感じています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です