『三女作のテント 俯瞰』

K-5Ⅱs/ FA31㎜F1.8Limited [F8 1/125 ISO1100 ±0EV]

帰宅したら私の机の上に置いてあったのですが、中学2年の三女が作ったものでした。

枝を組んで紙を張ってテントに仕立てたものですが、工作でこれだけ作れるなら、実践のサバイバルでもいけると思います(笑)

 

『三女作のテント サイドビュー』

K-5Ⅱs/ FA31㎜F1.8Limited [F8 1/125 ISO1100 ±0EV]

小学6年生の時に「自分の欲しい勉強部屋」というテーマで、学校で粘土細工を作ったのですが、卒業式の時に生徒全員のその工作が並べてあったんです。

大抵は建物の中の部屋で、机は勿論テレビや冷蔵庫とか生活用品を並べたものでしたが、三女だけは林のような水辺のある自然の中に、ポツンと机と椅子だけ置いていました。

静かな鳥の声とか自然の音がする所に居たいって言っていたのですが、その辺はお父さんと一緒だなと妙に嬉しくなったものでした(笑)

 

工作

4 thoughts on “工作

  • 面白い工作ですね。
    これはお父さんのために造ったものかな?
    その小学校6年のときの作品も見てみたいです。
    自然の中のせせらぎや鳥の声、いいですよね~♪

    1. ■やすたろ~さん、こんにちは。

      図工の時間に作ったらしいのですが、枝を集めてきて何となく作ったんだそうです。
      小学6年の時のは自分で壊して捨てていましたです。
      中学に入学する際に古い本とか大量に処分していたのですが、その時に。
      なんか勿体無いですよね。

  • お~~~
    これは素晴らしいです!
    なかなか個性的で楽しみな娘ちゃんですね。
    自然大好きなパパとしては嬉しい限りではないでしょうか。。。

    1. ■teltelさん、こんにちは。

      三女は自分の世界観を持っていて、幼い頃からですがとにかくユニークです(笑)
      でも三人娘の中で、一番散らかし放題で片付けないんですよ。
      なのでこの工作も私の机に上げておいて、要は私に片付けろというアピールだったりしますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です