K-5Ⅱs/ DA★300㎜f4ED [F5.6 1/500 ISO6400 ±0EV]

リスがそこに居るのに枝被りで撮影出来ないという事が多々あります。

と言いますか、常緑針葉樹の松林でのリス撮影は撮影出来ないケースの方が圧倒的に多いんです。

 

この時は低い位置にいて、しかも木と木の間が少し空いていたので撮影出来ました。

リスもそろそろ恋の季節。メスをオスが追い掛けまわすのですが、興奮しているのでリスの方からこちらに興味津々に近付いて来ることもあるんですよ。

 

枝抜き

2 thoughts on “枝抜き

    1. ■teltelさん、こんにちは。

      リスに誘われたら。。。ホイホイ簡単に付いて行きますw
      実は今朝ですが、散策に行った帰り際に木陰に座ってスマホをいじっていたんです。左側に何か気配を感じて振り向くと、その木の幹の陰からリスがじっとこちらを見ていたんです。
      その距離1.5mほど。写真に撮れませんでしたが、ドキドキの今朝の出来事でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です