『眼の前に居たネコ』K-5Ⅱs/ SP500mmF8 55BB [F8 1/250 ISO400 +0.5EV]

海辺を散策し終え帰宅しようと、海から道路に出る高低差20mほどの階段を上っていたんです。

15mほどの所でふと気配を感じて前を見ると、手すりに座ったネコが斜面の草地をじっと見つめていました。

『全身像』K-5Ⅱs/ SP500mmF8 55BB [F8 1/250 ISO800 +0.5EV]

通り過ぎて全身が入る所で一枚。

耳をピクッと動かしてじっと一点を見つめています。

ネズミを狙っているんでしょうね。しばらく眺めていたら、スルスルと降りて草地に忍び足で入っていきました。

stray cat

4 thoughts on “stray cat

  • おはようございます。
    猫さんも生きるために食べなくては。。。ですもんね。
    例のレンズ、独特の背景ですね。

    1. ■teltelさん、おはようございます。

      以前に河川敷のススキが群生している場所で、道脇から上半身だけ草地に入れてネズミを連続三匹捕獲しているネコを見たことがあります。
      野良猫も自然で生きる動物の一つなんだなと感心したのでした。

  • 逞しいミケちゃんです!
    猫でもやはりそちらで育つと、多少は寒さに強くなるんですかね〜。
    こちらの野良軍団が今そちらへ行ったら、間違いなくフリーズです。
    あ、もちろん私も。。。

    1. ■YOKO*さん、こんばんは。

      自宅周辺にも野良猫がいますが、雪の上を平気で歩いていますよ。
      寒冷地仕様の野良猫はたくましいものだと思います。
      特に今年はマイナス5度以下が続いていて、日中も氷点下でよくぞ生きているなと感心しきりでした。
      寒さも慣れるものですよ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です