『懐かしのミツバチ飛翔』

EOS7D/EF100mm f/2.8L MACRO IS USM [F4.5 1/2000 ISO640 ±0EV]

一昨日は2011年9月の写真でしたが、今日は2012年7月の写真です。

この月も果敢に飛翔精進をしていたようです(笑)

 

こういう写真、K-5Ⅱsになってからあまりと言いますか、数枚しか撮っていないんですよね。

この写真を撮ったのは自宅隣の空き地なのですが、翌年ぐらいからソーラーパネルを設置して、フェンスも建てたので中に入れなくなった事と、近所でミツバチをほとんど見掛けなくなったからなんですよね。

しょっちゅう除草剤を撒いているので、秋の風物詩だったコオロギやバッタの声も聞こえなくなり寂しいものとなりました。

何にしても、過去写真を見ていたら無性に昆虫飛翔を撮りたくなっている自分がいます(笑)

 

2012年9月の写真

8 thoughts on “2012年9月の写真

  • 過去写真を見直すと色んな思い出もよみがえったりしますね〜。
    オイラもたまには自分を見つめ直して見るかな。

    1. ■べんたさん、おはようございます。

      過去写真を見返していて思い出もそうですが、RAWデータってやっぱり良いなって改めて思いますね。
      そしてやはり緑色はPENTAXが断然綺麗っす。

  • こんにちは
    写真見直すのも良いですよね。
    当時に夢中になっていた事を思い出しますから
    これから撮る写真のヒントにもなりますね。
    さてと、今日は、アルバイトです。
    早く到着したので、ロビーで待機しながらコメしてます。(笑)

    1. ■iMovieさん、こんにちは。

      花鳥風月、撮る被写体はほとんど変わっていませんが、その時に夢中になっていたのが思い出されていいですね。
      ここ数年は、穏やかに静かに写真を撮る事ばかりで、こうして全神経を集中して飛びものとか撮ってないですもん。
      仕事も無理されずにして下さいね。

  • まだまだ素敵なのを持ってますねぇ〜♪

    昔の写真だからって、今より劣るってわけじゃないし
    撮影時の気持ちに至っては、今とはまた入り方が違って
    いたりして… で、結局一枚一期一会なんですよね。

    1. ■YOKO*さん、おはようございます。

      この辺りの年代はトビモノに異常に凝っていた時で、ミツバチ飛翔だけで一日に1000枚とかシャッター切ったりしてたんですよ。
      特にこの写真は狙ったアングルの写真で、撮れてかなり嬉しかった一枚でした。
      欲を言えば、口先が花に隠れていないと100点満点でしたけど(笑)

    1. ■teltelさん、おはようございます。

      憶えていて下って、感謝です。
      気に入っている一枚なので、ヘッダー画像にも仕込んでいました。
      K-5Ⅱsと272Eでも、こんな写真を撮りたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です