『アオジ』

K-5Ⅱs/ DA★300㎜f4ED [F5.6 1/750 ISO280 +1.0EV]

林ももう少しするとキビタキやオオルリ様が寄ってくれます。

この二種の鳴き声は本当に綺麗なのですが、このアオジも春にはとても良い囀りを聴かせてくれるんです。

この日は一言も発しませんでしたけでも(笑)

 

『キジのお見合い』

K-5Ⅱs/ DA★300㎜f4ED [F5.6 1/750 ISO800 ±0EV]

馬牧場の柵の上でキジがお見合いをしていました。

まだ少し距離をおいて、よそよそしい雰囲気が初々しいですね。

男同士ですけども。

 

静かな林

4 thoughts on “静かな林

  • アオジは、こちらでは、多分冬鳥なので、
    春の囀りを聞いたことはまだありません。
    綺麗な声で囀るんでしょうね♪
    キジはたくさん出現するようですね。
    これもこちらでは、あまり見かけないとりですが、
    いるには居るはず。会ってみたいな。

    1. ■やすたろ~さん、おはようございます。

      冬の間は地鳴きというのか囀る事はしなくて、春になると美声を披露してくれます。
      鳥の囀りって、聴いているとほがらかな気持ちになりますよね。
      キジは私の所では自宅周囲にも普通に居ます。
      それだけ藪が多いからですが、直ぐ近くの草地も造成されて宅地になり、そういう場所が減っているのが寂しかったりしています。

  • キビタキ、オオルリって、色に納得出来るのですが
    アオジって?と思っちゃいました。

    こちらはいつも珍しい鳥(私にとっては特に!)がいますね〜。
    そして、キジのお見合い?決闘?(笑)

    1. ■YOKO*さん、こんにちは。

      オスの頭部から肩にかけてがウグイス色っぽい緑色系なんですが、昔は緑色も青と言ってたそうなので、そんなネーミングになったようですよ。
      キビタキは黒色に黄色がとても綺麗で大好きなんです。ちなみに私のアバター写真がキビタキなんです。
      珍しいというか、ここ二年ほどは自宅周囲で撮影しているものばかりで、実はそれだけ身近に多くの種の野鳥がやってくるという事なんですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です