『馬も喜び庭駆け回り』

K-5Ⅱs/ DA★300㎜f4ED [F5.6 1/750 ISO200 +0.5EV]

今年は日本海側の雪がとにかく凄い事になっていますね。東北太平洋岸は北国であってもそれほど積もらない地域で、今年もよく雪は降っていますが積もってもこの程度。

ただ、溶けた雪が凍って道路などはアイスバーンというよりスケートリンク状態になっている事が多く、車の運転が神経使うのでとにかく疲れます。

そんな苦労も知らず、馬たちが雪の上を駆け回っていました。

 

『30°』

K-5Ⅱs/ DA21mmF3.2AL Limited [F8 1/750 ISO160 +0.5EV]

歳を重ねても、誰も通っていない雪の上を歩くとテンションが上がります。「一番のり~♪」みたいな(笑)

林散策でも振り返って自分の足跡だけっていうのは、かなり気持ちが良いものなんです。

 

6 thoughts on “

  • おはようございます。
    2枚目の写真、これは何でしょう???
    「一番のり~♪」
    いいなぁ・・・
    私も味わってみたいです。

    1. ■teltelさん、おはようございます。

      2枚目は階段ですよ。
      左が低い方で右に向かって上がっていきます。
      是非いつの日か、いつもの林の早朝散策にお連れしたいです。
      極寒の氷点下の中w

  • 二枚目の階段の写真、いい写真になりましたね。
    30度って、角度ですよね。見ただけでわかりますか?
    だれも踏み入れてない階段にはじめて足跡をつける。
    なるほど、気持ちよさそうですね。

    1. ■やすたろ~さん、こんにちは。

      ここはインターロッキング敷なのですが、陽が当たると温まって雪が溶けるので、そういう意味でも積もったところを撮れてよかったです。
      30°はだいたいそんな角度ですね。
      仕事が線を引く者なので(設計)長さとか角度とか、そういうのは実測する事もよくあるので感覚で捉えています。

  • あ、だれも踏み入れていない雪原ってかこうとして、
    階段になっていた(笑)

    1. ■やすたろ~さん、こんにちは。

      考えて見れば、そんな自分だけの足跡の雪原の写真を撮っていなかったなと(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です