K-5Ⅱs/ SPAF90mmF2.8DiMACRO 272E [F5.6 1/350 ISO200 -0.5EV]

落葉の季節。

散策時には落葉撮影も楽しんでおります。

 

K-5Ⅱs/ SPAF90mmF2.8DiMACRO 272E [F5.6 1/350 ISO800 ±0EV]

虫食い穴もまた造形の一つになるんですよね、落葉って。

アスファルトの上に這いつくばって撮る姿は造形ではないですが(笑)

 

落葉三昧

2 thoughts on “落葉三昧

  • 実に芸術的!
    植物の神秘を感じます。

    が、人間もまた同じで細胞レベルで物凄く高度な
    仕組みで働いてくれてるんですよね。

    1枚目の穴も、こう撮ると物質的な物に見えるから
    不思議です。。。

    1. ■YOKO*さん、こんばんは。

      自然は偉大な芸術家ですよね。
      もうそこかしこに、こういった芸術作品が落ちているのですから。
      でも人間だと穴が空いてたらそりゃもう大変ですが、各臓器や筋肉や骨格や血液などなど、全てが密接に絶妙なバランスを維持して生きているんですよね。
      忙しい時など自分ガンバレと思う事もありますが、細胞ガンバレとも時々言ってあげようと思います(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です