『貝ボタンではなく樹脂ボタンですけども』

K-5Ⅱs/ FA77㎜F1.8Limited [F2 1/250 ISO280 +2.0EV]

PENTAXのHPにFALimitedレンズを熱く静かに語っているサイトがあります。

「写真三昧の池永が語る知れば知るほどペンタックス」

そのコンセプトや技術者達の込められた思いを感じれるようで、年に2回ほど読み返しています。

 

その中のFA77の項「白Yシャツの貝ボタンの輝きを描写する」

いつか撮ってみようと思っていましたが、白Yシャツはあっても貝ボタンが無い(泣)

なので樹脂ボタンで撮ってみました(笑)

FA31の濃いめの色も好きですが、FA77の色合いもまた好きです。

FALimitedにDALimited、DA★もそうですし、PENTAXを使っていて本当に良かったと写真を撮るたびに思うのでした。

 

ハイエストライトを表現する

2 thoughts on “ハイエストライトを表現する

  • こんなサイトがあったのですね♪
    おもしろいです。

    個人的にはFA31が好きですが、
    レンズそれぞれに特徴がありますもんね。
    共通するのはやっぱりPENTAXの素晴らしさ。
    本当に愛すべきレンズたちですね。

    1. ■やすりんさん、おはようございます。

      そうそう、PENTAXには特設サイトが結構あって見ていて面白いんですよ。
      http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/

      FA31と77では31の方が物撮りにも使っているので使用頻度は高いのですが、FA77も本当に良いレンズですよね。
      この記事を読んで納得するところも大きく、益々好きになりました。

Comments are closed.